記事一覧

中央労働委員会「中労委平成30年第3号あっせん事件」について

本日(1月16日)10時から、中央労働委員会において「あっせん」が行われた。冒頭、荒木あっせん員から、開始にあたって思うところを求められ、組合側から簡単な経過と「あっせん」に至った経過を述べた。
その後、労側と使用者側それぞれに分かれて意見聴取が行われた。12時20分に再開された委員会で、次回の委員会を2月15日14時30分から開催する旨の確認を行い、本日の「あっせん」は終了した。

災害速報

ファイル 216-1.pdf

 港湾労災防止協会より、名古屋港で発生した死亡災害速報が発出されたので掲載します。

機関紙-310号(2019年1月)

ファイル 215-1.pdf
ファイル 215-2.pdf
ファイル 215-3.pdf

全国港湾四役、単組委員長年頭のご挨拶

18秋年末闘争中央行動の経過について

ファイル 214-1.docx
ファイル 214-2.docx
ファイル 214-3.docx
ファイル 214-4.docx

 少し遅れましたが、18秋年末闘争中央行動における行政交渉の回答が集約されたので載せます。